中文 日本語

定年後は中国で働く

2011年6月24日 11:00

日本では団塊世代の大量退職がピークを迎えています。ご存知のとおり、なかなか日本国内での再就職は難しいですが、経済発展著しい中国に目を向ければ、まだまだ大きなチャンスが眠っています。例えば、


とくに中国企業側では、技術系のベテラン人材が非常に不足していますので、大手の技術系企業のOBは歓迎されます。また、日本のほうが優位性の高い分野や、先進的なサービス業の分野(飲食、接客サービス)でも、幹部人材として迎えられるチャンスがあります。

もし中国でいきなり働くのは不安がある、という方は、まずは短期のコンサルティング契約のような形で技術指導、現地の人材育成指導から始めてみる、というのも一法です。

当社では中国現地からの求人ニーズや、技術指導ニーズの情報も随時集めておりますので、ぜひ気軽にご相談ください。

参考図書:こういった本でいちど研究して見ると良いと思います。

『定年からは中国で働く』
teinenchina.jpg

Copyright(c) 2011. チャイナプロジェクト株式会社 Allrights Reserved.