中文 日本語

こんにちは、チャイナプロジェクトの樋笠です。内陸の発展都市として注目を集めている武漢市に三菱東京UFJ銀行が支店を開業しました。今後ますます、武漢、重慶、成都と、日本企業の活動の場が内陸へと広がっていくと実感します。ちなみに武漢市は大分市との友好姉妹都市です。

wuhan.jpg

チャイナプロジェクト(株)の秦です。日本の老人ホームを経営している大手企業は、現在
中国に進出し、中国側の経営パートナー企業を探しています。提携条件は下記の通りです。
提携意向がある方は、弊社までご連絡ください。

・中国側企業より土地と建築を提供、管理。日本側企業は介護技術、技術人員の育成、医療設備を提供。
・合弁会社の投資資金は300万米ドルとする(暫定)。要協議。
・対象は主に要介護認定を受けた認知証高齢者にする上、普通の要介護の高齢者をも受け取る。
・最初三年間で毎年一棟のスピードで開設、三年後各地へ拡大する予定。
・施設の規模:100室~200室位。
・入居基準:10,000人民元(暫定)/月。中国の物価、消費力等に従い、調整可。
・市場開拓できれば、エリアに拘らず。

Copyright(c) 2011. チャイナプロジェクト株式会社 Allrights Reserved.