中文 日本語

  
こんにちは、チャイナプロジェクトの樋笠です。来年6月に四川省成都市にてフォーチュン・グローバル・フォーラムが開催されることが発表されました。1999年の上海、2001年の香港、2005年の北京に次いで中国で四番目とのことです。グローバル企業注目心が内陸西部地区の中心である成都市へ集まっていることの象徴だと感じます。


チャイナプロジェクトの樋笠です。高齢化社会を迎えている日本において介護福祉分野で成長する企業は数多くあります。そしてそのノウハウを、日本以上の急激な高齢化社会を迎えると言われる中国で展開しようという動きが加速しています。

とくに富裕層をターゲットにした高級有料老人ホームでは、今後ますます日本企業の進出が加速すると考えます。中国進出を発表したワタミの介護は注目を集めていますし、そして山東省青島で大規模な高級有料老人ホームを開設した日本ロングライフはその成長を期待する投資家人気が株価に反映されているようです。


Copyright(c) 2011. チャイナプロジェクト株式会社 Allrights Reserved.