中文 日本語

中国の工場マネジメントを見直す時期

2012年9月26日 18:58


こんにちは、チャイナプロジェクトの樋笠です。尖閣問題で緊張する日中関係。ビジネスの現場でも各方面で大きな影響が出ています。とくに中国へ工場進出をされている企業様にとっては、改めて、工場マネジメントを基本からしっかりと見直す時期かもしれません。

弊社運営の「チャイナプロフェッショナル」にもご登録戴いております、
中国の工場マネジメントのエキスパート・KPIマネジメント根本隆吉さんのセミナーをご紹介します。

chinapro.jp3.jpg

■2012年9月29日(土)13時~17時 スリーマインド教育センター研修室(表参道)にて

■中国工場・品質管理セミナー「中国自社工場及び生産委託先工場での品質管理の改善と指導のポイント」

~異文化コミュニケーションについても学びます~

詳細はこちら
http://www.kenshudo.net/seminar_detail/?id=1347269262-486381


セミナー目次

Ⅰ.中国自社工場の品質管理・品質改善で押えるべきポイント
  1.中国工場での品質管理の3つの歯車
  2.中国工場のABC
  3.中国工場は日本工場の鏡
  4.自社工場の問題点をわかっているか
  5.課題解決の順序-工場のレベルで順序は異なる
  6.課題解決の基本は日本と同じだが・・・
  7.中国工場の品質管理、改善の方法事例
  8.顧客工場監査を有効に利用する

Ⅱ.仕様書取交しで押えるべきポイント
  1.意識のずれを解消する
  2.あいまいな表現は誤解のもと
  3.当たり前のことも明文化する
  4.重要ポイントを明記する
  5.図面で生産可否を確かめる
  6.量産後の不良率を見る

Ⅲ.中国生産委託先工場を見るとき、指導するときのポイント
  1.どこまで指導するか
  2.不良品を外に出さない仕組みを作る
  3.工場基本管理の徹底を図る
  4.生産数量が少ないものへの対応
  5.取引先に対応してもらうためのポイント
  6.その他指導ポイント
   a. 不良対策を現場は理解しているか
  b. 購入品の品質を把握しているか
 c. 不具合対策書のチェックポイント
  7.新規取引先を見極めるポイント、チェック項目

Ⅳ.中国事情を理解する(異文化コミュニケーション)
  1.中国人を知る
   a.謝罪のない文化
 b.会社への帰属意識は薄い
  c.中国人に対する指示の出し方
   d.個人的なつながりを大事に
  2.中国で注意すべきこと、やってはいけないこと
   a.中国人に対してやってはいけないこと
  b.こんな日本人は嫌われる
   c.宴席でのマナー
  d.うまくいくコミュニケーションの取り方
  e.通訳の使い方

Copyright(c) 2011. チャイナプロジェクト株式会社 Allrights Reserved.